講師紹介 Lecturer講師紹介 Lecturer

相浦 薫(あいうら かおる)

【担当コース】チェロ

担当サロン
梅田

11歳からチェロを始める。相愛大学卒業、同大学卒業演奏会に出演。同大学音楽専攻科卒業。ハンガリー政府給付金奨学生として国立リスト音楽院修了。2011年第5回全日本芸術コンクール関西大会第3位、並びに全国大会銅賞授賞。第2回吹田ティーンズクラシックフェスティバルにて吹田市長賞受賞(カルテット)。2012年 第13回大阪国際音楽コンクール、ファイナリスト。ブラショフ・フィルハーモニー交響楽団ソロ・コンサートマスター兼芸術監督ダヌーツ・マーニャ氏と共演。2014年、奈良市新人演奏会に出演。2015年、2017年、2019年に大阪、佐賀、広島等にてデュオリサイタルを開催。2016年、Hidamari Creativo OrchestraとソリストとしてKol Nidreiを演奏し、好評を得る。

いこま国際音楽祭、京都国際音楽学生フェスティバル、草津夏期国際音楽アカデミー、カンマームジークアカデミーin呉等に参加。秋津智承、堤剛、M・マイヤー、C・ヘンケル、W・ベッチャー、T・ヴァルガ、カン・ホー・リー、M・ペレーニ、A・ヤヴォルカイ、各氏のマスタークラスを受講。チェロを城甲実子、斎藤建寛、林裕、向井航、C・オンツァイ各氏に、室内楽を森田玲子、児嶋一江、松本和将、K・ペーター・B・ケレメン、A・ファルヴァイ各氏に師事。現在、ジャンルを問わずフリー奏者として活躍する傍ら、ソロ、室内楽にも意欲的に取り組む。演奏動画提供サービスLieBeschein主宰。

レッスン曜日:【梅田】月曜日

Page top