講師紹介 Lecturer講師紹介 Lecturer

栗田 洋輔(くりた ようすけ)

ジャズサックス栗田講師

【担当コース】ジャズサックス

担当サロン
西梅田ブリーゼブリーゼ 三宮
バークリー音楽大学Professional Music科卒。
音楽家系に育ち4歳でエレクトーン、12歳でサックスを始める。音楽理論・演奏基礎を習得し全国コンテスト等で演奏や作・編曲で数々の賞を受賞。
その後バークリー音大より奨学金を獲得し渡米、Gearge Gazone, Walter Beasley氏らにサックスを、Ted Peace, Steve Rochinski氏らに作・編曲や音楽理論を、また小曽根真氏よりジャズスピリットを学び、在学中よりボストン・ニューヨークでライブ・レコーディング 活動を行う。
同音大を首席で卒業後、翌年には自身名義のアルバム “Sleepin’ Sheep”を、自身が結成のバンドVermilion Field名義で4枚のアルバムをリリース(“Feira”・2015年、ビクター・エンターテイメント、等)。
【主な共演者】
上原 ひろみ、東原 力哉、清水 興、村上ポンタ秀一、佐山 雅弘、岡本 博文、
Jim Snidero、Esperanza Spalding、Brian Baker、Marty Bracey、古谷 充
———————————————
レッスン曜日【西梅田ブリーゼブリーゼ】火曜(月2回/45分)【三宮】木曜(月2回/45分)

【担当コース】ビッグバンドセミナー

担当サロン
三宮
バークリー音楽大学Professional Music科卒。
音楽家系に育ち4歳でエレクトーン、12歳でサックスを始める。音楽理論・演奏基礎を習得し全国コンテスト等で演奏や作・編曲で数々の賞を受賞。
その後バークリー音大より奨学金を獲得し渡米、Gearge Gazone, Walter Beasley氏らにサックスを、Ted Peace, Steve Rochinski氏らに作・編曲や音楽理論を、また小曽根真氏よりジャズスピリットを学び、在学中よりボストン・ニューヨークでライブ・レコーディング 活動を行う。
同音大を首席で卒業後、翌年には自身名義のアルバム “Sleepin’ Sheep”を、自身が結成のバンドVermilion Field名義で4枚のアルバムをリリース(“Feira”・2015年、ビクター・エンターテイメント、等)。

【主な共演者】
上原 ひろみ、東原 力哉、清水 興、村上ポンタ秀一、佐山 雅弘、岡本 博文、
Jim Snidero、Esperanza Spalding、Brian Baker、Marty Bracey、古谷 充
レッスン曜日:【三宮】 木曜日 土曜日

Page top